トップページ

福井大学病院 総合診療部のホームページへようこそ。

総合診療部ホームページにようこそ  紹介状のない初診の患者さんや複雑な要因が関与すると思われる患者さんを対象に、総合的視点から包括的、全人的医療を行っています。診断が確定すれば、臓器別専門診療科へ紹介するとともに、患者さんの希望があれば当部でのフォローアップも行っています。  どの診療科に受診すべきか迷われている患者さん 病名・診断が未定の初診の患者さん頭痛、めまい、発熱、食欲不振、体重減少などを訴え、多くの識別診断を必要とする患者さん感冒や結膜炎、扁桃炎、蕁麻疹、腰痛など内科以外の領域を含んだcommon disease 社会心理的な要因に対する配慮が必要と思われる患者さん、必要に応じてこどものこころ外来や精神神経科と協力して診療を行っております

 また大学病院内だけでなく、福井県内の診療所、地域中核病院において地域の多様性に合わせて診療を行う「あなたの専門医」として総合診療医・家庭医を標準的・先進的に養成する役割を果たしております。

総合診療、あるいはプライマリ・ケアとは以下を目指すものです。

・ 患者さんの抱える問題の大部分に対応すること ・ 患者さんの家族や地域の環境を視野に入れた医療を行うこと ・ 患者さんと継続的なパ-トナーシップを築き寄り添い、専門医とも密接な協調関係を保つこと ・ 患者さんに十分な説明を行い、責任を持って治療に当たること ・ 受診しやすい医師・医療施設であること

 医療はいつの時代でも、患者さんの必要としているもの、社会が医療に求めるものに応える存在であるべきです。患者さんや社会のニードには、医学を進歩させること、すなわち専門的な研究や高度先進医療に寄与することとともに、病気にならない社会、病気になっても安心して住める社会をつくることに貢献することが含まれます。 このような社会をマネージメントできる総合診療医・家庭医を育てることも総合診療部の使命です。総合診療医・家庭医となるための教育を受けた医師が地域医療に参加できるようにすることは、ニードにも合致すると考えられます。

お知らせ

2018年10月10日
福井県ポートフォリオ発表会11月24日(土)やります
2018年10月8日
PC連合学会中部ブロック支部学術集会2018inふくいサイトオープン
2018年10月6日
ホームページ始めました