2018年度第1回ポートフォリオ発表会を行いました

 

 

2018年6月10日(日)福井大学病院白翁会ホールにて、専攻医・指導医の懇親ならびに教育の場として2018年度第1回福井県家庭医療ポートフォリオ発表会が開かれました。大阪家庭医療センターファミリークリニックなごみ所長の長哲太郎先生をお呼びし、特別講演「ポートフォリオ作成のあるある」と題して、専攻医目線・指導医目線での振り返り実践方法についてご講演いただきました。。長先生のプレゼンテーションは笑いもあり、かつ実践的で、60分が非常に短く感じるほど充実しておりました。特に専攻医と指導医の対話の重要性を笑劇的に学ばさせていただきました。専攻医5名からはショーケースポートフォリオを発表させていただきました。長先生の愛があるコメント、リアルタイムで文献的考察をかならず行うフィードバック方法に、指導医もさらなるレベルアップの必要性を実感しました。発表会後のアットホームな昼食会では、心地よい一体感で互いの懇親を一層深めておりました。

2016年10月03日